2020年4月 自賠責料金改定について

自賠責料金改定プログラム2020年4月
入替手順書
※当プログラムを実行すると2020年4月〜の自賠責料金テーブルに置き換わります。
 念のため、実行前にバックアップを必ずお取り頂きますようお願い致します。

※プログラム実行後に車検伝票を作成すると、新料金が表示されます。
 諸費用画面に有る切替ボタンをクリックすると、新料金→現行料金へ切替を行なえます。
 必ず自賠責金額をご確認頂き、伝票発行を行って頂くようご注意下さい。

※車検伝票枚数が多い場合には、現行の自賠責料金テーブルに戻して運用頂けますようお願い致します。
 4月になりましたら、改めて新料金へのテーブル入替を実行下さい。

自賠責料金改定プログラム平成29年4月

新消費税率対応のご案内

平素は格別のご高配を賜りありがとうございます。
 さて、10月1日より消費税率改正により、現行8%から10%に変更となります。
それに伴い、現在ご利用中の整備システム税率改定プログラムを
10月1日に自動配信させて頂きます。
10月1日に整備システムを起動して頂きますと、
自動で新税率消費税にアップデートされ、8%→10%に変更となります。

その他の弊社製品についての詳細は、下記URLをご確認願います。
10月1日消費税率引き上げに伴うシステム対応についてのご案内


システムの使用期限が終了しました。の表示が出た場合下記のツールを実行して下さい。
更新日付解除ツールはこちら
Windows10 のアップデートで整備システムのエラーが出た場合下記のツールで登録を実行してください。
コンポーネント登録ツールはこちら

整備システムリモートコントロール

リモートコントロールをご希望の場合には以下のボタンをクリックしてください。